FC2ブログ
2020 01 ≪  02月 1234567891011121314151617181920212223242526272829  ≫ 2020 03
輸血
2010/02/11(Thu)

一時帰宅で家にいる時、貧血で倒れ病院へ逆戻り。

このまま増血剤を続けてもそれ以上に出血の量が多く貧血が良くなりそうもないということと、
このままではいつまでたっても手術が出来ないということで輸血をすることに…。

2単位を2日。

輸血って重症な患者さんや手術中に使うものだと思っていたから
意識もはっきりしていてとても重症とは思えない自分がするのって…なんか気が滅入った。


輸血の同意書にサインを求められるのもなんか…。
同室のオバサマ達にも「えっ?輸血するの?」とか言われて。


しょうがないよね。しないと先に進めないんだもの。


でも、今まで増血剤の点滴の針を刺すときは素手だったのに
輸血の針を刺すとき手袋着用だったのはなんか更に気が滅入ったなぁ…。
(きっと今はどんな時でも手袋着用なんだとは思うけど)


それでも一生懸命、輸血のことは気にしないように考えないようにしてたんだけど
これがまたウチの親がやたらと心配性で…


「大丈夫?具合悪くない??」と連発。
具合悪いと思うと具合悪くなりそうだから気にしないようにしてるのに・・・
うるさいっ!!!とその時はキレました。



そんなこんなで無事輸血も終了し、MRI検査も出来たので、いざ手術へ。



スポンサーサイト



この記事のURL | 病気のこと | CM(2) | ▲ top
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/12 17:38  | | #[ 編集] ▲ top
- Tさんへ -
そうですよねぇ~10年も経てば環境も変わりますよね~。
今はMRIで治療をしちゃう所もあるみたいですね。
今までの放射線治療よりもかなり正確に、健康な細胞を傷つけずに治療出来るとか…

あと、子宮頚癌予防のワクチンも出てきましたねぇ。。
医療は日々進歩してるんですね。
2010/02/13 01:06  | URL | ミカン #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

| メイン |