FC2ブログ
2020 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 10
国立がんセンターへ
2010/04/11(Sun)

抗癌剤治療の説明の中で、当然のことながら副作用の話も出ました。
吐き気や免疫力低下による感染症、脱毛などなど。

病巣はもう取りきってあって予防の為の抗癌剤なんだけど、
果たして副作用のことを考えると本当に必要なのかどうか・・・



私には東京に兄がいて、両親がこの手術のことを兄に伝えた時、
兄は東京で一度診てもらった方がいいんじゃないか・・・と言ったそう。

でも早い方がいいということで、もう手術の日も決まっていたから
その話はなかったことになったんだけど。

でも両親もやっぱり一度東京の先生の話を聞いてみたかったんだと思う。

それで、この抗癌剤治療について国立がんセンターへ
話を聞きに行くことに決めたらしい。



基本的にはやっぱりガンと肉腫は違うからはっきりした治療法が確立している訳ではない
ということだったらしい。

抗癌剤治療については、病巣を取りきっていてもう元がないのなら副作用のコトも考えれば
抗癌剤はしなくてもいいのではないかって。




でも結局、抗癌剤もしたけどね。。。




スポンサーサイト



この記事のURL | 病気のこと | CM(2) | ▲ top
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/15 11:20  | | #[ 編集] ▲ top
- Tさんへ -
そうなんです。抗がん剤もしたんですよぉ。
でも1回の量は少量のもので、それほど強いのではなかったように思います。

やっぱり癌になったら「癌センター」っていうイメージがなんとなくあります。
きっとよく探せばそれぞれの癌に対して名医というのが色々な病院にいるんだろうけど
どう探せばいいかも分からないし、ツテとかも何もないし…。

でも患者ではなく病気にしか目を配らないような病院だったら
お世話にはなりたくないですね…(;一_一)

いいな~傷跡キレイなんですねぇ~。
テープ留めで上と下だけ縫う???それはステキ!!
私、盛り上がっちゃってます(/_;)
2010/04/16 12:55  | URL | ミカン #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

| メイン |