FC2ブログ
2020 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 10
手術前日
2010/03/18(Thu)

手術の前日。
個室に移り、15時から飲食禁止となった時、友達がお見舞いに来てくれました。
ケーキを持って(笑)

とりあえずケーキはありがたくいただき、談話室に移りお話。


なんか色々話してたら悲しくなって泣けてきて思わず「子供産めないなら死んだ方がいいよぉ」
とその友達に言ってしまった・・・。

親は何かと過剰に反応し心配するので、親の前では泣いたり弱音を吐いたりしたくない…と
ただひたすら我慢という感じだったのでつい溜めていた感情が溢れ出てきて・・・


その友達、9ヶ月の妊婦さんだったんだけどその子も泣きながら
「そんなこと言わないでよぉ~この子あげるから・・・」って。


ありえない事だけど、でもその気持ちは嬉しかった。
2人で談話室でしばらく泣いてました。


自分の為に一緒に泣いてくれる人がいるって嬉しいですね。
何か色々言葉を掛けてくれるより、ただただ一緒に泣いてくれるコトの方がずっと嬉しい。
ただ泣かせてくれるだけでも充分。





その後その友達からは無事出産したってメールとともに「この間は変なコト言ってごめんね」って。


あり得ないコトっていうか…あの時あの場でつい出ちゃった言葉だって分かっていたし
そんなコトを言わせちゃった私の方こそ悪かったとも思っていたので
そのままそのコトについて触れてくれなくても全然気にしてなかったんだけど
敢えてそのコトに触れてきて「ごめん」と言ってくれたことがまた嬉しかった。

多分あの時は本気でそう思えるくらい、私のコトを思ってくれていたのかな…って。



でもね…本音を言えば、出来ることなら2人目が出来たらその時は是非・・・と
心の片隅で思わないでもなかったけど・・・ね。




スポンサーサイト



この記事のURL | 病気のこと | CM(2) | ▲ top
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/03/20 17:53  | | #[ 編集] ▲ top
- Tさんへ -
お母様いらっしゃらなかったんですね…。
Tさん…辛かったですね。家の方も大変でしたもんね…。
親の存在、特に母親は過剰な心配+可哀想と思っているのがヒシヒシと伝わってきて
そこに私が泣き言を言ったら親の方が持たないような気がしてひたすら我慢していましたが
なんだかんだ言ってもやっぱりもし居なかったら…と思うともっと辛かっただろうと思います。
そういう親の存在があったからある程度強く居れたのかな…と今になると思います。

代理出産の話、分かります。とっても複雑な気持ちになります。
日本でも認めるかどうか…とか話題になった時とか、卵巣もないんだもん代理出産だってお願い出来ないし、それでも子供が欲しいという人はどうしたらいいのか?って。
ちょうど私が手術した後、タレントの向井亜紀さんの子宮がんが見つかったということから代理出産まで色々報道されたんですが、ものすごく複雑でした。
ある意味、辛かったし、ずるい(っていうのも変だけど)とか思ったりしてました。


その友達とは今も交流はあります。
といっても年に何回かくらいですけど^_^;
でもやっぱり私も、よく連絡取り合ってた友達でも子供が出来てからはなんとなく距離を置いちゃってます…。
だから周りの人みんなに子供が出来たら…と思うとちょっと怖いですね。。
2010/03/21 01:38  | URL | ミカン #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

| メイン |