FC2ブログ
2009 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2010 02
2度目の産婦人科
2010/01/31(Sun)
25歳の夏、初めての産婦人科を経験し
たかが生理痛…と軽くあしらわれ嫌な思いをし、その後も生理痛に苦しむ日々。


その年の12月、生理はもう終わっているはずなのにずっと出血が続いたまま・・・。
そのままずっと不正出血が続いたまま1月の生理へ。


これはやっぱり普通じゃない!と思い
ちょうど1月、自分の誕生日に有休を取っていたのでその日にもう一度産婦人科に行ってきました。
今度は個人病院ではなく総合病院へ。

この26歳の誕生日から、この病院とは今も続く長いお付き合い。


初診はやっぱりガン検診やその他諸々の検査。
あと、生理が終わらないということで排卵日がちゃんと来てるか確認するために
1ヵ月間、基礎体温を付けるよう言われました。


そして1ヵ月後の2月。
検査の結果は異状なし。
基礎体温もとりあえず排卵日はあるようだけど女性ホルモンがちょっと乱れがち
とかなんとかで、確か女性ホルモンの関係の薬を処方されたような・・・。


昔のこと過ぎてあまりよく覚えていません( ̄ー ̄;
子宮筋腫があるということだったけど、
これも最初の診察時に言われたのか、いつ言われたのかよく覚えていません・・・(笑)


とりあえず薬を飲みながら様子を見つつ基礎体温も引き続き付けるように言われ
次の予約は3ヵ月後に。。。




スポンサーサイト



この記事のURL | 病気のこと | CM(0) | ▲ top
初めての産婦人科
2010/01/30(Sat)
24歳頃から生理痛がとてもひどくなってきました。

でも産婦人科というのはどうも抵抗があってずっと薬を飲みながら我慢していたけど、
あまりにもひどく痛がる様子に心配した母が「一度病院で診てもらった方がいい」というので
25歳の夏、初めて産婦人科へ。


初めての産婦人科は個人病院。
待合室には妊婦さんばかり!!
なんとなく気まずくてその場に居ずらい雰囲気…。


ようやく呼ばれて、まずは看護婦さんとの問診。
『とにかく生理痛がひどい』ということを訴えました。
ホントーにひどかったし。
痛くて大人しく寝ていることも出来ず、冷や汗かきながら丸くなってのたうち回る日々…(>_<)


看護婦さんとの問診の後、先生の診察だったけど…なぁ~んか嫌な感じ(ーー;)
「生理痛って言っても人それぞれだからねぇ~」って。
たかが生理痛だろ?!みたいな感じで…。


とりあえずガン検診等の検査をして、結果は後日電話で確認して、異状なしということで終了。


雑誌とかには、生理痛がひどい人は病院で一度検査を…なんてよく載ってるけど、
所詮「たかが生理痛」って軽くあしらわれるのが現実だよね( 一一)


ただでさえ抵抗のあった産婦人科はますます抵抗を感じるようになったなぁ…。



で、その時特に何か薬を処方された訳でもなかったので
その後も毎月生理痛に苦しみ続けたんだよぉ・・・(>_<)




この記事のURL | 病気のこと | CM(0) | ▲ top
日記
2010/01/26(Tue)
10年前・・・26歳の時、子宮内膜間質肉腫と診断され

子宮・卵巣全摘出手術をしました。



病気になった当時のコト~現在の定期健診の結果など、

病気&病院の記録や、

子供が産めなくなったコトでの葛藤…というか愚痴などなど

思ったままに綴っていこうと思います。



基本、愚痴満載の自己満足ブログです(笑)




この記事のURL | 病気のこと | CM(0) | ▲ top
| メイン |